お山のたまごシリーズ☆にゅーす☆

本当のおいしさを求めて―。お山のたまごシリーズができました。 くだかけ生活舎産の お山のたまご、そして“お山のたまごシリーズ・やさい”のご紹介ページです。

意外に大事な嗅覚

19691254_468663580155175_667187090_n.jpg
若者たちに農業を教えるというほどのことはしていなくて、断片的な道具や機械の使い方、ネットの掛け方、収穫の仕方などなどを日々の作業の中で少し教えるだけ。
そもそも私自身、誰かに教えてもらうことをせずに、ほとんど見よう見まねや試行錯誤、本や雑誌、インターネットで知ったことばかりなので、他人に教えることはきびしい。
いろいろ理屈付きで体系的に教えてほしい人もいるかも知れないけれど、そういう理解をするには、何かを種から収穫まで自分でやってみるのが一番。
はっきり言ってきつい、厳しい畑作業を1年以上黙って頑張ってきた若者たちは、自分で野菜を作ってみるとそれなりに上手に作る。↑やわらかい小松菜。

19622498_468663593488507_564549264_n.jpg
↑この時期にしては、きれいな大根。

hakkousiryou.jpg
しかし、養鶏は意外に難しいと感じる今日この頃。
過不足なく餌と水をあげていれば卵を産むので、それだけできるようになればOKだと思っていた。
しかし、若者たちにエサやりをやってもらうと、なぜか数日もすると調子が変わってきてしまう。なぜだろう。

↑ここ数日、風邪で鼻が利かない。すると、自家製発酵飼料のチェックが全くできないことに気付いた。

okara.jpg
↑オカラも乳酸菌発酵させているが、この出来具合も分からない。
鶏の体調や、鶏舎の床の状態も、臭いで無意識のうちに判断していたことに気付いた。
どうも、目で見えることばかり教えていたので、鼻で判断することを伝える必要があるようだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyamanotamago.blog117.fc2.com/tb.php/616-2655ddf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad