FC2ブログ

お山のたまごシリーズ☆にゅーす☆

本当のおいしさを求めて―。お山のたまごシリーズができました。 くだかけ生活舎産の お山のたまご、そして“お山のたまごシリーズ・やさい”のご紹介ページです。

卵の殻は、茶色と白いのとどちらが良いの?

21682671_503169350037931_1860298268_o.jpg
これも勘違いしている人がたくさんいます。茶色の殻の卵は自然で栄養価が高くて美味しい、白いのは人工的な飼い方や餌で、味も劣ると。
しかし、卵の殻は鶏種によって色が違うだけです。毛の白い鶏は白い卵を産み、茶色や黒の鶏は茶色い殻の卵を産みます。
味や栄養などは、殻の色よりも食べている餌によって決まります。
うちでは、自分が子どものころからずっと鶏を飼っていますが、ある時、あまり産まない時期に足りない分の卵を買ってきて食べたことがあります。
まず、白い卵を買ってきたら、とてもお代わりしたくなるような味ではない。それで次は、茶色い卵を買ってきたのだけど、味は白いのと全く同じでした。
またある時、父が間違えて白い鶏の雛を買ってしまいました。当然、育てて産み始めた卵も白。しかしその卵は、うちの他の茶色い卵と同じ、お代わりしたくなるような味でした。
ところで、茶色い卵を産む鶏も、産み始めて数カ月もすると殻の色が白っぽくなってきます。しばらくすると、また濃い茶色に戻り、またしばらくすると白っぽくなります。
私たち鶏飼いは、なるべく殻を茶色くしたいと思い、部屋を暗くするとか、餌を変えるとかいろいろ試していますが、はっきり効果が出たものはありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyamanotamago.blog117.fc2.com/tb.php/627-90c80740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad