FC2ブログ

お山のたまごシリーズ☆にゅーす☆

本当のおいしさを求めて―。お山のたまごシリーズができました。 くだかけ生活舎産の お山のたまご、そして“お山のたまごシリーズ・やさい”のご紹介ページです。

送料大幅値上げ

うちは、ゆうパックを利用して全国に農産物を発送していますが、先日、郵便局から送料値上げの電話がきました。しかも1割2割ではなく、5割とか9割とか。
非常に困っています。
たとえば、1500円の野菜ボックスを発送するのに送料が1000円近くかかる。夏季のクール便の時は1600円くらい。野菜より送料の方が高くなってしまいます。
なぜこんなに値上げするのか。全国的に宅配の荷物量が増えすぎる中で、ドライバー不足などにより、宅配業界の現場は疲弊しきっているようです。
そもそも、今までの送料が安すぎたとも言えます。あれだけの大きさの荷物を、あれだけ遠くへしかも到着時間帯まで指定できて、たったのあの値段。「どこかにしわ寄せが行っている」と感じていた人は多かったと思います。
今、宅配最大手のヤマトが値上げに踏み切ったことで、「逆襲」が始まっています。今まで完全に買い手市場だったのが、売り手市場に180度変わりました。

さて、これからお客様に送料の値上げのお知らせをしなければなりません。
うちが田舎(農山村)で作物を生産し、都市のお客さんに食べていただく。うちと都市のお客様との販売ネットワークというか、パートナーシップは、宅配便があって初めて成り立っています。それは、宅配便業者の事情や思惑に左右される、脆い関係とも言えます。
なので、販売は自分の車で回って配れる範囲だけに限り、宅配便業者を利用しないで販売している農家もいます。その販売形態は他に左右されないという面で強いですが、配って回るのには、膨大な体力や時間がかかるため、うちは積極的に広げることはしていません。
都市のお客様が、農作物をおうちの玄関で受け取れる。それを可能にしてくれているのは宅配業者の方々なのだ、ということを考えれば、それなりの宅配送料をお客様にご負担していただくしかないということになります。送料=都市と田舎のパートナーシップ代=お客様と農家の提携費用と考えてみれば、そんなに高くはないのかもしれません(いや、高い!www)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyamanotamago.blog117.fc2.com/tb.php/635-b1dbf5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad