FC2ブログ

お山のたまごシリーズ☆にゅーす☆

本当のおいしさを求めて―。お山のたまごシリーズができました。 くだかけ生活舎産の お山のたまご、そして“お山のたまごシリーズ・やさい”のご紹介ページです。

薪ストーブの多面的機能

26168870_963764227105715_6148442938331644909_n.jpg
薪ストーブって、何役こなしてるのか。
部屋の暖房。
煮ものとか鍋とかは余裕。ご飯だって慣れれば炊ける。餅だって焼ける。
山々の間伐材や枝を燃やすので、山林の整備にも繋がっている。
灰は畑のミネラル肥料として重宝している。
シュレッダー代わりに文書を燃やすこともできる。
あと、いつもやかんをかけてあるので、お湯が大量に沸く。それをポットにとっておいて調理に使うので、冬はガス代がグーンと安い。
合宿とか、大人数の湯たんぽも満たすことができる。
最近、新たな利用法を思いついた。それは、昼間も湯たんぽを使うこと。僕はとても寒がりで冷え性だけど、若者たちは冬でも半袖とか暑がり。だから、部屋の温度をあまり高くすると、冷たい視線が刺さることになる。
そこで、朝に薪ストーブで沸いたお湯を湯たんぽを入れる。そして、椅子の上の座布団二枚に挟んでおく。外の作業から帰ってくると、座布団一枚はそのまま椅子の上に、もう一枚と湯たんぽは床に置き、お尻と足が温かいというわけだ。
卵拭きの時に、その湯たんぽを持って行って足元に置いておくと、とっても楽。終わったら、また食卓の椅子の上に置いておく。うまくいけば、朝入れて夕飯の時まで使える。とってもエコでしかも集団生活に適った暖の取り方だ(^^)v

26942906_556122998075899_1694222847_n.jpg
↑この細いのは、使用済み割りばし。お蕎麦屋さんで取っておいていただいている。お蕎麦屋さんのゴミも減り、炊きつけにとても便利。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyamanotamago.blog117.fc2.com/tb.php/642-278684b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad